共同で使っている自動車のカギを誰かが無くしたようなんです

カギにまつわるトラブルというのはたまにあります。会社で共同で使っている自動車のカギを誰かが無くしたというのです。とくにそそっかしい人の場合には、カギを無くしてどこに置いたのか思い当たらないというトラブルは日常茶飯事でしょうね。そんな人の場合、自動車のカギだけでなく何でも無くしてしまうといううっかりミスはよくあるでしょうね。携帯電話をどこに置いたかわからないということもあり得ないことではないでしょうね。そんな人の場合には、小物類が無くなるのは目に見えていることでもあります。

品川の鍵屋さん

私の娘の場合においても、自転車のカギを無くしたというトラブルはよくありました。頭は悪くないのですが、そそっかしいというのでしょうかね?あるいは注意が足りないというのでしょうかね?私は、心理学者ではないのでその辺りのことはよくわからないのですが、とにかく自転車のカギを無くしたとか、学校に行く際にも自転車にカギをつけたまま電車に乗ってしまい、その後学校の帰りに電車から降りて自転車に乗ろうとしたら自転車が盗難にあってなかったとか、そんなトラブルで困らされたことは何度もあります。そのために自転車について言えば、盗難にあって自転車を買いなおしたのは2回くらいあります。

パスワードの変更 | 安全性の高いパスワードの作成 | Microsoft セキュリティ

とくに私の娘の場合には何が何だかよくわからないのです。単純に頭が悪い人の場合には、そうしたトラブルは当然のことなのかもしれませんが、私の娘の場合には違うのです。頭は確かに良いのです。小学校から高校まで中間試験とか期末試験とかの勉強をしている姿を数えるほどしか見たことがないのです。そうなると天才ではないのかもしれませんが、学校の授業で習ったことはあえて自宅で復習をしなくても覚えているということなのでしょうね。

平成26年中の侵入窃盗の傾向 :警視庁

もちろん頭が良いのであれば、今頃京大か東大にでも入っているのかもしれませんが、不良ではないのですが遊び人なので勉強をしないで遊んでばかりいるのです。